朋田菜花の「ときには森を抜ける風の音のように」

forest2006.exblog.jp ブログトップ

即興長詩 「私は月、あなたは海」



 「私は月、あなたは海」




今宵の月はいつになくレモンのしずく

あなた色に染まりながら

ジェスチャーで弾いてみるアルペジオ

即興のアパショナータ

はずむ気持ちはアニマータ



いつも少し泣きべそ顔の私を

あなたは笑わそうとするから

我慢できず私も *^Θ^*(えがお)

にらめっこはやっぱり苦手よ




今宵の空はいつもよりもクランベリーに染まり

私色をさがしながら

星空(そら)の鍵盤で奏でてみるアルペジオ

情熱のアパショナータ

ゆれる想いはアニマータ




うれしくてまた泣き顔に戻る私を

あなたはまた笑わそうとするから

私もまたもう一度 *^Θ^*(えがお)

はんぶんこしよう昨日の悲しみ




私はいつも迷い 空に浮かぶ月で

あなたはそれをいつも包み込む海

いつも叱られて小さい子どもに返る私を

笑ってそっと受けとめてくれるから

やがて私は光放ちあなたを染めて

あなたの世界に沈み、溶けていけた、、、、。




できればもう一度逢いたい

あの場所で

あなたの扉を開けて




できればもう一度眠りたい

あの場所で

あなたの胸に抱かれて




だけどそれが叶わぬ願いなら

せめて 燃える夕暮れを

あなたに




今宵の月はいつも以上にセンチメンタル

あなただけを想いながら

成りきって弾いてみるアルペジオ

運命のアパショナータ

響き渡るアニマータ





やっと気づいたの

ずっとずっとそばに居たこと

やっと気づいたの

ずっとずっと愛されていたこと、、、、、、、、。





今宵の月はいつになくレモンのしずく

あなた色に染まりながら

ジェスチャーで弾いてみるアルペジオ

即興のアパショナータ

つのる想いはアニマータ




私は月、あなたは海

あなたの海から昇り

あなたの海に沈んでいく

[PR]
by forest_poem | 2006-11-17 22:02 | 未完詩集 瑠璃…
line

創作モード炸裂。ファンタージュの森を生く。


by forest_poem
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30