朋田菜花の「ときには森を抜ける風の音のように」

forest2006.exblog.jp ブログトップ

漂泊の森NO.025 「道は終わらない」

b0088524_041384.jpg

アーティスト:Journey 曲:Separate Ways
(★画像をクリックすると音楽のページが開きます by you-tube)







「道は終わらない」  詩 朋田菜花




終わらない雨がないように秋の来ない夏がないように

いつか暗闇には光は射しうつくしいあなたは旅立つ

その翼に力を溜めて大空へと



すべての重力があなたを陥れようとしても

あなたのその輝きのほうがまさっているから



でも忘れないでいて私がここにいたことを

あなたを信じ見送る私がここにいたことを

私たちは地球に生きいつかまたふたたび巡りあう旅人








ロックの名曲中の名曲、ジャーニーのセパレイト・ウェイズ。
この100編を目指す漂泊の森シリーズの四分の一の節目に使わせてもらいました。
すべての道はローマに通ずというように、ここでこそ歴史は作られるのだと信じて待ち続ける者が一番強いのだといまは思えるようになりました。
そう思えるかぎり明日は今日よりももっと素敵な一日になるのだと思います。
[PR]
by forest_poem | 2013-09-18 00:44 | 漂泊の森_短詩綴り
line

創作モード炸裂。ファンタージュの森を生く。


by forest_poem
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31